FC2ブログ

やりすぎの医療

 今の医療はやりすぎだと思う。感染対策にしてもどんどん耐性菌が増えてきている。結局薬が効かなくなってしまう。リハビリも期限をこえてするっていうことは、今のところ改善の見込み、結果をしめさなくてはいけないんだけどいっそ包括にしたほうがいいような気もする。人員配置で点数を決めたらいいのかもしれない。PTしかいなければ低くなるとか。
 今年の春に祖母が脳梗塞になり、この連休にお見舞いにいった。遠いので飛行機で行ったけど、ショックだったね。右半球のMCA領域の損傷って医師が患者向けに渡す説明書に書いてあった。あと失語って書いてたけど基本的に右半球で出にくいはずなんで、僕の見立てでは注意障害がきついね。注意障害ってよくなるものでもないし、麻痺はあるし、家ではみれないということで病院で入院している。食べられそうだけどSTはいなさそうだし、看護師や看護助手たちがプリン試してむせたみたいだし、でも経鼻の管がやたら太いので飲み込みにくいんじゃないかと思った。僕のほうから口出ししてもしょうがないし、病院のやり方もあるからね。
 祖母をみていると、かわいそうで自由にもなれないし、経鼻でずっと生きていても面白くもないし、もう死んでもいいんじゃないかって思ったけどね。患者より祖母をみているほうがつらい。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ