FC2ブログ

よかったことなのか?

 101歳の誕生日を迎えた患者がいて、食事のときに何かするかどうかを栄養部と話をして、そういうことをされて喜ばれないケースもあるということを聞き、僕自身も積極的にやってほしいとまではいえなかった。確かに入院中で本当におめでたいかって言われてもそうではないかもしれないし、普通食をだしているわけでもなく、嚥下食なのでどうもりつけするか想像つかなかった。結果的に管理栄養士さんががんばってくれて、個人的には見栄えのいいものができあがった。患者本人には見えているのかわからなかったけど、家族も来てくれていたので、お祝いしているということだけは伝わったかもしれない。これもおせっかいのひとつかな。今後やることはほとんどないだろう。今回100歳をこえたらからといってめでたいのかについて考えさせられたけど、もし意思疎通が可能な方なら、もう結構ですからといわれるかもしれなかった。難しい問題だ。ナースたちは喜んでいたように思える。ただ家族の本当の気持ちはよくわからなかったけど、これからは注意しながら企画等を考えていけたらと思う。
 ナースの歓迎会に誘われて不参加にしていたけどいろいろ誘ってくるので仕方なく参加することにした。体調もすぐれないのに。場所も不便なところにある。
 気分の落ち込みがひどく、また退職したくなっている。
スポンサーサイト
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ