FC2ブログ

さすがに専門外

 せっかく食べられそうな患者がいるんだけど、主治医と糖尿病を管理する医師がいて、この糖尿病の医師に相談もせずに食事を変えたことに気分を害したらしく、食事形態アップができなくなってしまった。僕は、主治医がこの糖尿病の医師あてにカルテに記載したのを読んで、ペースト食昼試すってことでそれで糖尿の管理ができなくなるっていうのも変な話だなって思っていたけど、本当にできないのなら仕方ない。もっと協力的で腰の低い医者じゃないとやりづらい。仕方なくみてやってるって言い方されても困惑する。こんな医者は死んでほしいって思った。ちなみにかつらをかぶっているのでそういう偽装もやめてほしいと思っている。うちの病院ろくな医者いないんでもう退職しかないのかと思い始めている。よく今まで耐えたなって思うし、体調は悪いし、悩みがふくらんできている。なんとかこの患者に食べてもらいたいけど、難しいかな。いろいろ考えているとバカみたいに思えてくる。たいしたことできない僕。あぁ今日も熱が続いている。辞めたら治るだろうか?
スポンサーサイト
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ