FC2ブログ

たまたま

 たまたまリハビリの代表がこの前の誤嚥の件でその後どうなっているという話をしてきたので、患者はいまはみていなくて、他のリハビリはやっていることや、担当が僕から若STに変わる事を伝えた。そして、僕は看護師とのコミュニケーションが取れないことを業務命令と若STから言われたことやカルテの記載が少ないとか言われたことなどを話し、若STとは合わないことを伝えた。そして僕はこの病院にまだいてもいいですかと言うと、代表は誤嚥のことで責任を感じて辞めるのかと勘違いしたようだったので、それじゃなくて若STとの人間関係ですよと僕は言った。まだいてもいいということでもう少し耐えましょうということだった。話ができてよかったのかな。
 今日も若STと2人で嚥下患者をみたけれど、彼の自信はすごい。僕に半側無視のテストをして欲しいと言ってきた。僕はやったことがない。こうやって年下から指図されることがどんなに苦痛か。ときに彼を憎み、でもずっと憎んでいるわけでもなく、今日も仕方なく昼食をリハ医を交えて食べて、ST室に戻り、別に気分を害したわけでもなかった。いくら僕が頼りないSTでも先輩STとして失礼のない言葉づかいで対応して欲しい。僕は実習生かと思ってしまうときもあるけれど、どうだろうね。あと半年なんだけど続くかな。何とかいい方向にそして穏かに暮らしたい。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ