FC2ブログ

風邪?

 喉が痛い。学校だけどすごーーーーーーーーーーーーくいづらいのでやめた。
 なんかすごい息苦しくなってきて予定より早く退出した。これじゃ勤まらないなぁと思いつつ、気楽にお話でもできたらよかったんだけどそんな雰囲気でもなく、かといって仕事なのでしゃべってばっかりもいられないし、頭が痛くなり、いろいろ悩んだ結果やめた。
 帰りの電車の中でもずっともやもやしていた。もう僕が働けるところはないのかなぁ。少しは我慢しないととは思うけれど無理だった。ダメな僕だ。一文無しになったら嫌でも働かないと生きてはいけない。STをやっていくには大きな妥協も必要と友達は言った。確かにお金がゼロになったら僕はどうなってしまうんだろう。
 学校では前例のない今回のバイトで、僕のポジションがあいまいなのと、僕との距離のとり方、僕自身の距離のとり方等非常に苦労するところがあった。別に学校に長く勤めるつもりはないので、このぐらいにしておいてよかったのかもしれない。
 僕が頑張っても合格率があがるかどうかはわからない。最終的にはこの考えにたどりつく。
 今回は時給が安いので、僕を雇う分で学生のための本でも買って図書館を充実させたほうがよさそうだ。
 でも、時給の安さよりも国家試験対策の計画の意見のくいちがいが最大の原因だと思っている。僕は対策自体はそんなに一所懸命しなくても、いいと思っていた。学校側はいろいろやってみたいようだった。そんなに仕事を増やしてどうするの?って思っているんだけど、僕だけが悪者になってしまった。無視というか僕に話しかけづらいのかはよくわからないんだけど、あのいづらさは尋常ではなかった。非常事態宣言。学校側は頑張っているので誰にもこの苦しみを打ち明けることはできず非常に苦しかった。
 今後は自分のやり続けている勉強の継続と新たに職探しをしていたずらの病院の件をどうするか考えないといけない。
 社会復帰というのは大げさだけど早速つまずいてしまった。家族たちも冷ややかな目で僕を見るだろう。
 また自分ばかりをせめても苦しいだけなので、穏やかに暮らしたい。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ