FC2ブログ

性的暴言

 特養で職員が認知症女性に性的暴言をしていたことがわかった。介護内容に不信をもった家族がテープレコーダをしかけて、職員の声が録音されたことで発覚した。
 オムツに排泄物がたまっていたり、手にアザが残っていたりすることが重なり、数年前から施設側に訴えてきたが、思い過ごしと相手にされなかったようだ。録音内容は明らかにひどく、男性職員2人の会話だが、女性の名前を呼んで性的な行為を求めた。「あっ、起きた」の声の後、この職員が「この前やってくれたんだよ」「絶対、見たら訴えられるなみたいな。へへへ」と過去に性的虐待をしたとも受け取れる発言をし、後輩は「いやー、やばいすよ。盗聴されてたら終わりですよ」などと答えた。笑いも交えながらのやりとりだった。直前には、オムツ交換のにおいを「毒」「サリン」などお話す会話も録音されていた。
 施設側に思い過ごしと相手にされなかったのもよくないし、職員の会話の内容もよくない。盗聴されたら終わりですよが本当に終わりになってしまった。
状況的に職員はふざけてしまったのか、これに限らずよくあったのかもしれないが、まさか録音されているとは思ってもみなかったのだろう。不信に思った家族の勝利というか、被害に合った女性は認知症が進み、言葉も不自由で本人に確かめることは無理だったようだが、このままではいけないっていう何かが働いてこのような結果になったと思う。
 先輩から後輩へ単に介護技術だけを教えればよいのではなく、介護士、人間として大切な何かが欠如してしまったのが悲しい。
 僕も欠如しないように注意したい。
 
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ