FC2ブログ

掲示板投稿

横浜に以下の内容で投稿
ブログをやっているのですが、STとして公開するメリットはSTの現状を知ってもらうためにはてっとりばやいと思いました。ただ、プライベートを混ぜて公開するかどうかはブログ管理人個人の問題だと思います。それを見た不特定多数の人が不快に思うか、見守っていこうと思うか、それもいろいろあると思います。今からあの人を殺すというような犯行予告や自殺予告、爆破予告、誹謗、中傷など迷惑なことは書いてはいけないと思います。ブログは公開することもできるし、非公開にできる機能もあります。僕はブログを閉じたり開いたりしているのですが、そのときの気分次第なんです。ここの掲示板にも何度か掲載されて驚いてしまって恥ずかしかったです。でももう絶対ブログやめようという気持ちは起こらず、閉じたり開いたりしています。僕が本当にSTかどうか、掲示板にコメントしている人もSTかどうかわからないでしょ。こればかりは確かめようがありませんし、たぶんSTだなと勝手に信じてこんでいるだけなんです。偽っている人もいるかもしれないし、こわいです。
ブログは面白かったり、人と何かが違ったりすることでつい覗きたくなるものだと思っています。なんかこの人まずいこと書いてるなぁと思うことはSTのブログに限らず思います。こういう感じでブログのあり方について考えさせられる機会をもてたことは良かったと思います。削除された方もまたブログ復活されたらいいと思います。
悩み事で相談したい方はチョイスが大変ですね。ミクシィもあるけど。ネット上では知らない者同士のやり取りなので半信半疑なんです。掲示板やブログは使い方次第では有益なこともあるはずです。最低ふざけないことを前提にすればいいと思いました。冗談が通じない人もいますから。どっかで息抜きしながらふざけたくなるかもしれないけれど、度が過ぎると傷ついたり傷つけたりしますから。そのあたりの加減をよろしくお願いします。でもふざけたくなるほどこの仕事大変なのかもね。お金、業務内容、教育・・・不満だらけ?それでもこの仕事やめる気にはなれないでしょ?転職は自由だけど。

2ちゃんねるに以下の内容で投稿
年収の話をするのは悪くない。ただ掲示板上でどこまで本当の話かは曖昧。求人広告や養成校にくる求人票を見ればだいたいの給与はわかる。STの専門的な話をしてもケースごとにちがう、患者をみないとわからないとか、何かのモデルで例えてお話してもかえって難しくなって答えが曖昧になってしまう。STの専門知識の格差はある。そういったことに嫌気がさし、ふざけてしまうこともあると思う。
STSは教員が辞めてしまう、国試の合格率がいまいち、試験に落ちた、入学してみて思っていたのと違う等泣きたい状況かもしれない。努力して変わるところがあるのと変わらないところがあるのは仕方ない。誰かや何かのせいにしたくなるけど誰かや何かのせいにしているあいだは個人の成長のさまたげになるという意見もある。
ネット上で真実が語られているかの証明をするのは難しい。それでもこれからSTを目指す人にとっては給与も大事。給与交渉をしても厳しいかもしれないし、相手にしてくれないかもしれない。法人によってはSTの給与をどう決めればいいのかわからないところもある。STの給与の基準や相場がはっきりしないので困っているみたい。
僕は、只今失業中。僕は横浜に掲載されたように理想の職場というのをブログ上に書いてしまった。横浜に掲載されるとは思ってもみなかった。失業者の分際で何を言ってるんだ、それだから仕事がいつまでも決まらないとか言われても仕方がないと思った。今でもよく言われて憂鬱になっている。今、僕を攻めても苦しいだけなのでここはそっとしておいてほしい。
求人が多い介護老人保健施設や福祉施設、訪問にどのようなやりがいがあり、面白みがあるのかはわからない。ST業務以外のことをさせられたりすることも本当にあるのか?たびたび求人を出している施設を見ると何があるのかと気にはなる。なぜその職場でSTは続かないのか?
現場の厳しい先輩、僕のような失業者で弱気な先輩もいる業界でこれからSTを目指す人たちは何を思うのか?やっぱりお金か、人のためになる仕事をしたいのか、何を重視するかによっても仕事への意気込みは変わってくると思う。
僕は予言者ではないのでこの業界の将来がどうなるかはわからない。
よくなってほしいと思う。思うだけではだめなので行動してねって言われると思う。
ただマイナス思考となまけたい気持ちが強いみたい。
2ちゃんねると横浜って同じ掲示板なんだけど2ちゃんねるのほうが自由に書いていいのかな?初めての投稿なのでルールがよくわからないんだけど。読んでいる限りでは2ちゃんねるのほうが自由な感じがする。ただあんまり度が過ぎてふざけちゃうと訴えられたりやばくなるときもあるんでしょ。こわい。どこまで許されるの?僕は冗談が通じない方だと思う。2ちゃんねるにも横浜にもブログが掲載されたときは本当にびっくりした。今も細々とブログやっている。元々気が小さいので攻撃されると萎縮する。ここを冗談にすると元々あそこも小さいので萎縮するといった感じになるのかな?大して面白くはないか?僕の笑いのセンスはよくわからない。2ちゃんねるのST版よくみてる。これからもよろしく。失業者だけど。

このように投稿してみたが、非常に疲れた。久々の掲示板投稿で投稿しようかどうかすごく悩んだ。何度も修正し、投稿した。しばらくおとなしくして、様子をみていたほうがよさそうだ。また僕は空回りする。

スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ