FC2ブログ

こわい

 今日は医師たちが月に一度集まる日だったので、そこでSTの業務の流れを説明した。医師の集まりが悪く、情報がいきわたらなかったのが残念。数日前から内科医の代表と話をつめていたので、内科医がほとんどこうやってああやってという感じで補足してくれた。医師たちのまとまり悪そう・・・。やっぱり嚥下に期待?って思ったんだけど、院長には失語もみたいと言っているんだけど、どうなるかはわからない。院長はたまに僕に声をかけては僕のやりやすいようにやっていい、応援するからとは言ってくれる。でも過度な期待は困る。はっきりと点数を算定しろって言ってくれたほうがいいのかも。多分まちがいなく30分も嚥下する気はないし、言語も20分していない。まだオーダーの数が少ないのでどうなるかはわかららないけど。オール詐欺で僕は退職か?こわい。
 備品担当の方が再度確認してくれて、ビデオカメラだけ最新式のやつを購入することにした。あとテレビも14型のやつを言ったがなくてもいい。そしてオフィスチェアーだけをなんとかして欲しかったので、備品担当の方が選んできたものもあったけど、いかにも事務用のイスだったので、自分でネットで探したものをネットでその場で注文してもらった。
 ST室で今の病院のことを聞きつつ、なんか買わなくてもいいっとかもう少し様子を見てから買いたいと思っているのに、勝手に話を進める。
 そしてPCも必要になりませんかとまた話をしたけれど、施設基準には必要ないし、今のところ必要はないと言っておいた。リハ室にもあるので。
 PCなんかは買ってもらってもいいんだけど、リハ室のPCのメンテナンス状況を見ていると誰も修理に来なかったりで使いづらい。
 とても話しやすい備品担当の人だ。ワンセグ携帯を持っていたので見せてもらってきれいに映っていた。
 この人と話をしている途中にいきなり看護師がたずねてきて、看護師の家族か誰かが脳卒中になり、言語がおかしいという相談をもちかけてきた。まだ発症から数週間しか経ってないなし、まだ変化する時期だとは伝えた。
 こうやって僕は今特に何もしていなくても、職員との会話があるのが驚きだ。フレンドリーとまではいかないけど、いろんな人がST室に来てくれたら楽なんだけど。
 でもあの人なんか変だわっていずれなっちゃうかもしれない。
 STなんて誰もどんなことをするのかわからない感じ。院長だけがベテランSTと仕事をしたことがあるので少しはSTがどんなことをするかわかっているようだ、。ベテランと比較されるのがとても辛いけど、仕方ない。
 嚥下障害のVFとかVEとかも検討してみたいけど、勉強しないとわからない。大体VF,VEと言ってもわからないかもしれない。
 それでも摂食機能療法で算定している患者がいるので何かしら得た知識でやっているんだとは思う。僕は暗いし、おとなしいし、院長には遠慮がちなんて言われて、どうすればいいのかわからなくなってしまう。
 今日なんか1単位だし、毎日1から2単位の感じでこのままじゃ明らかにクビ。嚥下のオーダーどれだけでるかわからないけど、オーダー時に条件をもうけているのでうまく理解してくれたらいいんだけど。今の悩みは算定をどこまでするかが問題だ。詐欺でもいいのかなって。
 ビデオ録画システムも音声録画再生装置もいらないし、オージオメータもいらない。そして僕すらいらないんだけど。
 明日はアンラッキーデーなので無事に暮らせたらいいんだけど。
 リハスタッフにも話かけにくい人もいる。これからどうなるやら・・・。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ