FC2ブログ

やっぱりだめでした。退職か?

歓迎会は6時半からはじまって、9時半ごろ終わった。みんな2次会に行ったのかよくわからないけど、こっちはさっさと帰ってきた。家に着いたのは11時前。それで眠れないのでブログを書いている。やっぱり飲み会は非常に辛いし苦しい。これはどうしようもない。帰りの電車の中でかなり憂鬱だった。
今日は医師が院長だけが参加だったのが、もう2人医師がきて、スタッフたちはみんな医師について誰の歓迎会やらわけがわからなくなった感じだった。
今回は飲みすぎることもなく、ビールをほんの少し飲んだだけ。
自分の近くには誰もよりつかず、結局、僕は院長の横まで寄っていき僕の携帯で一緒に写真を撮って欲しいと頼み、科長に撮ってもらった。科長にも撮ってくれないと聞いたら断られた。
院長の挨拶、リハ科長の挨拶、そして終わりかけの頃に僕の挨拶で、最後にOT主任の挨拶だったけれど、OT主任が「私のこと嫌いですか?」って聞いてきたので、こっちは「ちょっと怖いです」って言っといた。初日に話をしたんだけど、なんかあんまりずばずば聞いてはいけないというか近づきにくいオーラを感じてしまい、口調もきつい感じなので、初日以来口をきいていないし、なるべく近づかないようにしている。
 もう社会人としてやっていけないと思うし、僕の印象はますます悪化し、病院にいづらくなると思う。むりやりにでも飲み会には参加したほうがいいと思うが、僕にとって飲み会は苦しみでしかない。今月、健康教室をまたやるんだけど、健康体操を企画してるみたいで、その体操の見本を前でやるメンバーが足りないらしく、僕にお願いしてきて、1時間も体操やってられるかと思いつつも、なんでSTがそんなことやるのって腹立たしくなってるけど、断ってはいない。でも断りたい。これも苦しい。実習生もちょうどいるので一緒に参加するかもしれない。もう気持ちの中では辞めたい。来週退職願出してしまうかもしれない。心の整理がつかず混乱している。たいしたことじゃないんだけどすごく混乱している。もう仕事に行きたくない。
 入職時健診がほぼ終了し、今回は内科診察があり、僕の胸に聴診器をあて、検査した項目を確認しながら医師が診断していた。
 僕の皮膚は炎症を起こしているのでこれは・・・と医師が聞くので、僕はこれは・・・・ですと言ったら、薬物の副作用でもこんなふうになるけど何か飲んでませんかと聞いてきた。僕にとってはとてもショックな一言だった。僕の体は人にみせられるような感じではない。ずっと治療はしていると医師に答えた。人間を見ない医師、僕はそう感じてしまった。悲しいけど今の病院にたいした医師はいないようだ。あーとても疲れた。血液検査の結果をくれるのかと思ったらくれないので、外来の看護師に結果をもらうことはできないんですかと尋ねたらコピーしてくれるとのことでコピーしてもらった。あいにく、血液検査の異常はなかった。体は健康。心は不健康。
 トイレをしていたら、医事課の職員が話しかけてきたり、本当に会話の多い職場なぁと感じる。
 歓迎会に行くまでにリハスタッフと少し話す時間があり、僕と話をしてくれるスタッフが仕方なく残ってくれて、僕の時計の話をした。僕の時計がたまたまブランド物なので、気になったようだ。
 Ⅹは職場でそんなのするなっていうけど、僕はせっかく仕事用に買ったので日付機能はないけどつけている。
 ますます人が寄り付かなくなり、STの印象を悪くしてしまってるかなといろいろ思うことはある。僕ははっきり言って、気持ち悪い。
 仕事を辞めたら家から追い出されて、住む場所もなくなってしまう。それでもかまわないぐらい、嫌で仕方ない。明日から3日間の連休だけど悩ましい連休になりそうだ。火曜日に出勤できるかわからなくなってきた。行きづらい。もっといいSTと交換したほうがよさそうだ。僕はもうだめだ。
 それにしても何でこんなに飲み会が嫌いなんだろう。全く打ち解けることができない。
 リハビリたちは医師たちにごまをすり、奴隷みたいな感じでいいのだろうか?僕にはできない。
 院長は僕にCTの読えいをやってもらいたいのかもしれない。でもベテランSTのような知識はもっていない。CTの読えいと嚥下ができたらここの病院でなんとかやっていけるかも。でも医師たちの奴隷は嫌!愚かな医師が日本の医療をだめにする。でも、成人の失語や構音障害や嚥下障害の訓練は根拠に乏しいところもあり、リハも包括にしたほうがいいと思う。

スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ