FC2ブログ

僕はどこに

 来年の僕はどこで働いているんだろう。全然わからない。僕は初めて老人保健施設を見学した。以前勤めていた療養型の病院を思い出した。おじいさんやおばあさんが腰を曲げながらうろうろしていた。僕は老健のリハの報酬のしくみを全く知らないので、案内してくれた人にいろいろ質問したところ、リハスタッフがいたところで特に何らかの加算がないと言っていた。でも僕が想像していたよりもPTがいた。何らかの加算もなく、よく雇えるなと思いつつ、訪問リハで報酬を得ているということだった。1件の報酬は確かに高いと感じた。僕のように運転が苦手で場所が覚えにくい人には向かないだろうかと思ってしまった。地元じゃないし、全然知らないところ。嚥下に関しては全く知らないとか全部お任せという感じではなかった。各スタッフが手探りながらも協力しあってやっているようだ。別にSTがいなくてもやってはいけそう。このいなくてもやっていけそうっていう感じがつらいね。確かにいなくても成立している病院や施設はたくさんあるだけだから。どうやって必要とされることに自信をもてばいいんだろう。給与までもらってやることなのかとまたあの牢獄の日々のことを思い出してしまった。牢獄はずっとSTの募集を出し続け、つい最近募集が止まった。誰か新しいSTが入ったのかもしれない。もうどこも埋まってきたから選んでもいられなくなってきた。海外にいるxにつらい状況だよとは伝えている。もうどうしようもないところまできているような感じ。本当に僕の理想に近い病院にはなかなかご縁がない。僕のST室欲しいね。楽しく訓練やりたいね。別に病棟でやる分にはいいんだけど、戻る場所、居場所がないと落ち着かない。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ