FC2ブログ

レベルダウン

 新患の家族の方が毎日面会にきては、患者に声かけをしている。ご家族とお話をしていたら、機関銃のように経過等を話すので圧倒されてしまった。肝心の患者の症状は重い。
 転院前のSTの紹介状があったので、あーすごい専門的に書かれているなぁ。このSTはよく勉強しているのかなぁなんて思い、ショックを受けた。僕はどんどんレベルダウン。
 主治医にご家族と話したことを説明して、改善は難しそうだと伝えた。初めて話す医師だったので、院長が僕に期待しているとかいう話になり、僕は院長はおかしい、話が大げさだと伝えた。
 STである自分をよく否定している。患者はあいかわらず2人。増えてはきているけど、みる気が起こらない。ベッドサイドの患者の言語症状は重度だし、訓練室で行う患者も20分ももたない。正直苦しい。
 早く家に帰りたいなぁなんてそればっかり考えている。主治医にもうすぐ辞めますからなんて言えないので、その辺もストレスになっているが、こればかりはどうしようもない。
 ST室の防音工事の話も進めたらどうなんて話もあるにはあるけどまだどうなるかはわからない。確かに外の声がよく聞こえるので、気にはなる。ただ、患者層が悪いので、訓練室を遮音してもあまり関係ないかもしれないと思った。もっとしっかりした患者さんがいれば工事もしてもらいたいけれど、売り上げはあがらないわ、やめたいわで、どのぐらいの工事費がかかるのかはわからないが、多額の金を出してまで工事はいらないかもしれない。
 スタッフとはあいかわらずなんだけど、僕はなかなか親しい人を作るのが苦手。スタッフ同士でも遊びに行ったりするんだろうなぁ。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ