FC2ブログ

ひねくれた僕

 実習生の運構の検査の手際の悪さにいらだってしまった。最終実習で初めてというのだから仕方がないのかもしれないけど、ひどすぎる。
 僕が絵カードの説明をしている患者を担当させたところ、僕が指示したプログラム以外のことを勝手に考え出し、歌をやることを考えていたようだ。僕は歌は邪道だと言っている。今までの実習先では歌が多かったようだが僕は歌をしたことがない。僕はGさんが勤務して担当患者さんをうけもったら歌でも何でも好きにしたらいいと言った。歌が好きな学生なのかな。
 患者もいないし、暇だし、ほとんど2人でST室にいるけれど学生のためにはならない実習先だとつくづく思った。なるべく雑にならないように、改めて丁寧に指導しないといけないなとは思った。
 辞めるかも知れない・・・なんて実習生に話はするけれど、どうなることやら。僕はまだまだリハビリたちになじめていない。実習生が去ったら一気に緊張感が抜けて、ますます仕事をする気がなくなるかも。
 xが仕事を辞めたがっている。僕はもったいないと言ってるんだけど、憂鬱みたいだ。そんな時期も乗り越えられたらいいんだけど。今、辞めても再就職は難しい。そう伝えてはいるんだけど、辞めたいようだ。僕も辞めたいけれど、昼食時に院長がここで勤務していてご両親はどう思っていますか?みたいなことを聞いてきたので、ずっと仕事していなかったし、なんとか続けて働けるようにと思っているんじゃないかみたいなことを言った。僕は親不孝かもしれないけれど、仕事が続かない。今回も、患者層が悪いというのが大きな理由だ。シリンジと綿棒頼んだけどいっこうに来ない。僕が勤務する病院はいかに重傷度の高い患者さんを入院させるかで売上が維持できるかどうかが決まってくる。だから訓練してよくなられても困るような感じだ。すごい矛盾というか、やっぱりSTはいらないんだと思う。給与泥棒だけど、しばらくいさせてもらおうかな。実習生が去ったあとリハビリたちが総攻撃してきたりして。うちの病院はリハカルテがあるけれど、なぜか主治医じゃなくてリハ医が訓練のある日のすべてに何らかのコメントを書いてる。これって必要なことなの?って疑問に思ったけど前の病院ではなかった。院長がSTのカルテを見て不思議そうに感じていた。僕はカルテにはたいしたことは書いてない。普通の人が見たら何をやっているのかわからないかもしれない。院長お疲れさま。
 僕はまだのどが痛いけれど、あさってまでよくならないとまた薬をもらわないといけない。
 すごーく1日が経つのがおそいんだけど、学生と話をしたりしながら時間をつぶしている。もう実習生はこれで最後にしたい。慢性期で実習っていったって何も学ぶことはない。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ