FC2ブログ

胃痛

 PTの学生からお礼の手紙が届き、まず鉛筆書きだったのと、内容は普通じゃないかと思いつつ、PTたちはこの学生はどうかしているとそればっかり言っていた。僕は鉛筆書きなんてただ書き方をしらないだけじゃないのって思ったけど。僕自身常識が欠けているところもあり、なんとも言えない。いたずらから電話が来たのでそのことを言うとやっぱり鉛筆書きはまずいだろうとは言っていた。これが僕が担当していた学生だったら腹が立っていたかもしれない。
 僕がカフありのカニューレの患者の嚥下訓練の際に、カフをしぼませてやってみたらどうと言ってやっていたんだけど、ナースがそれは危ないから今後もやめてほしいと言ってきた。
 摂食機能療法も算定できないとのことで、僕は存在意義がないとまた言われるのだろうか?僕はこの世からいなくなりたい。
 今日も胃痛だ。仕事帰りに職場のPTと喫茶店に寄って話をしていた。何にもいいことがないし、もうやっていけないと。
 僕の患者が柔道整復師や鍼灸やマッサージの資格を持っている人で僕に柔道整復師になればと勧めてくれた。お金はないけどね。
 火葬場に行きたいとかいってるけど。僕も火葬場に行きたい。生きてても苦しいだけだから。
 僕はお礼の手紙が来ないことは困るけど、鉛筆でかいてくるぐらいならまだかわいいほうかと思っている。でもどこまでが常識の範囲内かというのがよくわからない。僕の基準は甘いかもしれない。どんどん疲れていく。昨日は睡眠薬を飲んだ。今日も飲んだ方がいいかもしれない。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ