FC2ブログ

実習指導

 PTの実習生がきているが15時過ぎくらいからレポートなどをまとめている。家に課題をもちこしさせないようにするためだ。ゆっくりと休憩してもらって、自殺防止のために。そんな実習があるかって思うけど、理学療法士は人を育てることになれていないのだろうか?

医療行為を拒む家族

 病院は患者を悪くさせるためにあるわけではない。治療を拒む家族がいるが、そのような家族のいる患者は入院させられていることが、ストレスになるのだろう。最期はどこへ。今のところ在宅にという話になったが、嚥下機能評価をして誤嚥所見があり、食べたり、飲んだりすることは誤嚥のリスクが高くてすすめられないことは医師から説明があったが、結局食べさせたいようで、それを止めることもできず、死期を縮めたとしてもそれはしかたないらしい。僕が一緒になってわざわざ危ないこともするのもどうかと思い、結局僕ができることははっきりいってないと思った。経管栄養剤を捨てたりする家族なので、治療拒否にあたるだろう。ただ治療もなにもせずに入院は難しいと思う。

講評

 講評って気を使うなっていつも思うけど。周りの人たちはどう思っているのだろう。診療報酬改定の内容がPT協会のところから見たらわかるようで、見せてもらった。呼吸器リハの算定が可能になったり、嚥下チームの加算というかそういうのもできて、5年以上の嚥下の経験があって、講習を受けたナースなんていう条件があるのでそんなナースいないって思ったけど。計画書の算定期間などもかいてあった。なんかこれといっていいなっていうのはなかった。長谷川式などは疑いでも算定できそう。

マスクがない

 コロナウイルスのおかげでマスクがドラッグストアからなくなっている。時期的にはインフルエンザや花粉症でこれからもマスクは必要と思う。マスクを作っている会社はフル稼働かな。
 僕の体調はいまいちだけど、また薬を飲みながら様子をみている。年末にインフルエンザがはやって、1月にリハスタッフからインフルエンザが数名かかって予防投与。
 明日は節分。豆とか恵方巻とか別になくてもいいけれど。

どんくさい

 指導が不十分なために、機敏に動けないMSWとPT。あぁいらいらするって思うけど、しかたない。できないものはできないのだから。僕のスピードにはついてこれないし、主治医が言いたいことも十分理解しているようには思えない。
 せめて自分の仕事だけでもちゃんとしておこう。チーム医療とは程遠い。それぞれが本当に勉強してもらわないと。もっといい病院ないかな。
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ